【 ルダシングワ真美 Mami Rudasingwa 】

1963年神奈川県茅ヶ崎市生まれ。ルワンダ在住25年、義肢装具士。ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト代表。

英語の専門学校卒業後、約6年間特許法律事務所やその他企業でOLをする。

1989年ケニア・ナイロビにあったスワヒリ語学校に半年間留学し、その後東アフリカを旅行中に、現在の公私のパートナーである、足に障害を持つルワンダ人、ガテラ氏と出会い、ルワンダ大虐殺やルワンダの障害者の状況を聞き、義肢装具士になることを決意、1992年より横浜の義肢製作所に弟子入り、約5年間の修行後、義肢装具士の国家資格を取得。

1995年大虐殺後のルワンダを調査し、1996年ガテラ氏と共にムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクトを設立、翌年には首都キガリ市に義肢製作所を設け、義肢装具の製作、義肢装具士の育成、障害者スポーツの普及・障害者に対する職業訓練などの活動を進めている。

●受賞歴:
2012年度シチズン・オブ・ザ・イヤー賞、2017年度外務大臣表彰、第21回(2018年度)地球倫理推進賞、第25回(2018年度)読売国際協力賞、など、受賞歴多数。

●テレビ出演:
人間劇場(1997)、NHKプロジェクトX(2004)、アンビリバボー(2006)、世界のなんともヘンピな所でがんばる日本人!(2011)、グッと!地球便(2014)、世界ナゼそこに?日本人(2016)

●ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
http://www.onelove-project.info/

●関連図書:
義足と歩む ルワンダに生きる日本人義肢装具士