野生で育ったルイボスティ・マザーアース

自生する野生の茶葉を100%使用したルイボスティー
日本ではまだまだ歴史の浅いルイボスティーですが、南アフリカでは、古来より不老長寿の飲み物として愛されてきました。
世界各地で栽培のチャレンジを行っていますが南アフリカのセダルバーグ山脈でのみ栽培可能な不思議な植物です。
この土地は海が隆起して陸地になった古代の地層であり、そこには5000年前の壁画が多数存在している特別な場所です。
このルイボスティはこの特別な大自然の中で自生している貴重な野生の茶葉を100%使用しています。
人工栽培とは異なる大自然の恵みを感じてみてください

ティーパックになっており、50パック入りと10パック入りがあります。
1パックでやかん一杯約1.8リットルを煮だす事ができます。

¥1,080¥3,240

解除
商品コード: OR0001 商品カテゴリー: , 商品タグ:

説明

■ルイボスティー?
ルイボスは、南アフリカ特有の豆科に属する針葉樹です。しかも、南アフリカにあるセダルバーグ山脈一帯でのみ自生しています。20世紀初頭に、植物学者のノーティエ博士が栽培方法を確立し、以来、多くの農園も誕生しました。ギラギラと太陽が照りつける乾いた荒野のなかでたくましく育ちます。

■野生のルイボス?
ハーフィ・ストラウスさんの祖父は、ルイボスの栽培に初めて成功したノーティエ博士。その博士から受け継いだ土地に、希少な野生のルイボスが自生しています。きらめくようなピュアな色合い、滋味にあふれたおいしさ。野生茶ならではのパワーがみなぎっています。原住民が「不老長寿の飲み物」と讃えてきた、昔ながらのナチュラルなおいしさです。

■安心品質
野生のルイボスは、もちろん無農薬。しかも紅茶やコーヒーと違ってノンカフェインですから、小さなお子様にも安心です。睡眠の妨げにもならず、むしろ安眠をサポートしてくれるというお声も頂いております。また、天然のミネラルが豊富なので、スポーツ時の水分補給にもおすすめです。

追加情報

10袋, 50袋

レビュー

レビューはまだありません。

“野生で育ったルイボスティ・マザーアース” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です